トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介。重そうに見えるけど実は・・・なフレーム

2019.10.26

スタッフ今堀です。

 

今日は先日お作りいただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

フレーム:歩 AYUMI L1031 カラーNO5198

フレームの詳細については過去の紹介記事がありますのでをこちらご覧下さい。

 

レンズは、HOYALUX Synchro(シンクロ)のルーム(室内用タイプ)を使用しました。

中間から手元の見やすさを重視し、室内で快適に使えるメガネになっております。

 

フレームは、セルロイドフレームの「歩」を使用しております。

男性のお客様で、大き目サイズのメガネフレームをご希望されていたので、こちらのフレームになりました。

「歩」のラインナップの中でも大き目サイズのフレームとなっております。

 

現在お使いのメガネフレームもかなり大き目でしたが、その分、ボリューム感もあってかなり重さを感じるとのことでした。

テンプル(ウデ)もかなり厚みがあり、弾力性がないのでこめかみを抑えつけられるような感じになっていました。

 

 

新しくご購入いただいた「歩」のフレームも、サイズは大きめなのですが、かなり薄く仕上げられています。

レンズ部分を上から見たらこんな感じ。

とっても薄く作られているので、鼻にかかる重さを軽減できます。

 

 

先日入荷したばかりのNEWモデルと悩まれましたが、形に少し丸みのある1031を選ばれました。

このL1031ですが、当店の男性のお客様にはとても好評です。

昨年発売されたモデルなのですが、初回入荷分は完売し、リピート分も残り一本となりました。

 

プラスチックフレームでサイズが大きいものというと、どうしてもごっつくなったり、重いものが多くなります。

なので、サイズは大きいけれど、掛けると重さを感じない歩のこのフレームがとても快適なようです。

 

 

ちなみに、先日地元の小学生が体験学習に来てくれた際に、こんな課題を出してみました。

①お店にあるメガネの中で一番軽いと思うメガネを選ぶ。

②お店にあるメガネの中で一番重いと思うメガネを選ぶ。

一人ずつ選んで持って来てもらい、スケールで実際の重さを量ってみました。

 

①の課題の時は、シルエットのメガネフレームを持って来る子どもが多かったです。

見た目も軽そうなので、これは分かりやすかったですね。

 

②の課題の時に何人かの子どもが持ってきたのが、このL1031でした。

同じシリーズのL1030を持って来てくれた子どももいました。

子どもにとっては、見た目が大きい=重い、そんな風に思えるようです。

実際にスケールで量ってみると、見た目に反して重たくないことが分かり驚いていました。

 

これまでお使いのメガネフレームに比べると、かなり掛けやすくなったのではないかと思います。

お買い上げいただきありがとうございました。