トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

パーソナルカラーでフレーム選び 2

2019.04.02

 

スタッフ長尾です。

一昨日、パーソナルカラーでフレーム選びということを紹介しました。

今日は色の特性について少しだけお話します。

 

 

パーソナルカラーでは基本的に全ての色を「黄味より」「青味より」に分類していて、

黄味よりイエローベース青味よりブルーベースにわけられます。

(さらにそれから春夏秋冬と分類していきます)

 

下の図は イエローベスとブルーベースのグループに分けたものです

——————–  ———-

 

———————  ———-

 

同じ赤・黄・緑・青でも、見た目の印象が違って見えますよね。

 

この色の見た目の印象の違いが

色白効果を発揮したり、生き生きと健康的に見せたりするんですね。

 

黄味よりのイエローベースの色は

顔色に色味を足してツヤが増して元気そうに見せる効果が。

青味よりのブルーベースの色は

顔色から色味を引いて色白ですっきりした印象に見せる効果があります。

 

「似合う色」はその効果がプラスに働いて

その人をより生き生きと見せる色のことでもあるんです。

 

だからマイナスに働くと

黄みが増して肌がくすんだように見えたり(イエローベースの効果が出過ぎた)

顔色がなくなり元気がないように見えたりします。(ブルーベースの効果が出過ぎた)

(似合う赤があれば、似合わない赤もあるわけです。)

 

 

その特性を利用すれば、メガネにメイク効果も期待できますよ。

フレーム選びにパーソナルカラーご利用くださいね。

 

 

パーソナルカラー診断を希望されるお客様は、

必ず事前にお電話にてご予約をお願いします。

(担当:長尾までお願い致します。)

お電話で日程を調整させていただきます。


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。