トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

モバイルフレンドリー化(スマートフォン対応)が完了しました

2019.03.06

当店ホームページがスマートフォンに対応できておらず、

これまでスマホからアクセスいただいた方には

大変ご不便をおかけしておりましたが、

この度スマートフォン対応が完了し、

スマホからもご覧いただけるようになりました。

 

ただ、スマホを長時間見続けると目には大変な負担がかかります。

スマホの画面からできるだけ目を離してご覧下さい。

ブログの文章などをじっくりとお読みになる場合には、

パソコンやタブレットなどの大きな画面でご覧いただきますよう

お願い申し上げます。

 

レンズのくもりが気になる方へ。耐久性にすぐれたくもり止めあります!

2019.03.06

スタッフ今堀です。

 

本日ご紹介するのはメガネレンズのくもり止めです。

これまでにもいろんなタイプのくもり止めを紹介してきましたが、

今回ご紹介するのは耐久タイプのくもり止めです。

 

760円(税込)

 

当店では、新しくメガネをお作りいただいたお客様に

「メガネのシャンプー」というクリーナーをお付けしているのですが、

それと同じ会社が作っている商品になります。

 

 

「メガネのシャンプー」は、

「これで洗うとすごくきれいになる!」と

お客様に大変ご好評いただいている人気の商品です。

 

 

今の時期、ドラッグストアなどに行くと、

花粉用のメガネ(というよりゴーグル?)が店頭に並んでおりますが、

普段からメガネを着用されている方であれば、

メガネでも十分に効果があると言われています。

僕も皮膚科の先生にそう言われました。

(花粉用のメガネは、レンズと目の間から入る花粉も防げるように

カバーが付けてあるので効果はより高いかと思われます。)

 

 

昨日のブログでスタッフ長尾が紹介しておりましたが、

最近のレンズには帯電防止性の付いたコーティングがしてあり、

メガネレンズが帯びる静電気を抑えてくれるので、

花粉やホコリなどが付きにくくなるようになっています。

(全く付かないというわけではありません。)

メガネを掛けることで紫外線と花粉から目を守ってくれる

そんな効果が期待できます。

 

最近はお洒落な眼鏡フレームもたくさんありますし、

昔のようにメガネを掛けるのがダサい、カッコ悪い、

そんなイメージもなくなってきましたので、

花粉対策も兼ねて度無しのメガネを掛けてみたり、

コンタクトユーザーの方であれば、

今の時期だけメガネに替えてみても良いかもしれません。

 

ただ、花粉対策としてメガネを掛ける場合に

ちょっと困ったこともあります・・・

 

花粉対策として欠かせないもう一つのアイテム、

そう、マスクです。

花粉対策用にマスクを付けておられる方もたくさんおられると思います。

 

 

マスクを付けると鼻や口に入ってくる花粉を防げるのですが、

メガネを掛けた状態でマスクをすると、

レンズがすぐに曇ってしまいます。

経験のある方も多いのではないでしょうか?

 

そういう方にぜひお試しいただきたいのが、

メガネのくもり止めなのです。

 

特に、花粉の時期は一日中マスクをされるような

花粉症のひどい方(当店の社長がそうです)には、

今日ご紹介した耐久タイプがおすすめです。

 

先日も、「くもり止めが欲しい」と来られたお客様がおられ、

とりあえず使いやすいシートタイプを使ってみていただいたのですが、

既製品のカーブの強いサングラスだったため、

レンズの下側と頬の隙間がほとんどなくて、

くもり止めを付けてもすぐにレンズが曇ってしまいました。

 

 

この写真のように普通のメガネをお使いのお客様の場合は、

シートタイプで問題なくお使いいただけるのですが、

今回のお客様のケースではシートタイプではダメでした。

正直どうしようかなとちょっと困っていたところ、

仕入れたばかりの耐久タイプのくもり止めの存在を思い出し、

再度塗り直してみました。

 

すると・・・

今度は全然曇らない!

さすが耐久タイプです。

お客様にも気に入っていただき、ご購入いただきました。

 

室内でもマスクを付けっぱなしという方や、

できるだけ長くくもり止めの効果を持続させたいという方には

この耐久タイプのくもり止めが良さそうです。

 

店頭で使用方法などもご説明しますので、

くもり止めを希望されるお客様は気軽にスタッフにお尋ね下さい。