トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

同じフレームでもカラーが違うと別のフレームに思えてしまいませんか?

2018.12.24

スタッフ今堀です。

 

昨日はお客様にお買い上げいただいたlafont (ラフォン)のフレームを

ご紹介しましたが、今日は店に並んでいる在庫フレームの中から

こちらのフレームをご紹介したいと思います。

 

ELISABETH (エリザベット)

サイズ:52□18

カラー:676 ブラウン/オールドピンク

34,600円(税込)

 

少し前のモデルになりますが、2色だけ残っております。

最近の眼鏡のトレンドは、クラシックなデザインが主流で、

レンズが丸い形のフレームが人気があったりしますが、

個人的にはこういう横に細長いデザインが好きです。

 

 

フロント(前枠)はブラウン、テンプル(ウデ)はピンク。

テンプルの柄は葉脈をイメージしてデザインされています。

ラフォンのフレームは、身近にある植物や物などをモチーフにして

デザインの中に取り入れてあります。

「これは何だろう?」と想像してみるのも楽しいです。

 

このELISABETH 、別のカラーもあります。

それがこちらです。

 

カラー:494 アニス/ブラウン

 

先ほどのフレームと全く同じデザインで、

フレームのカラーリングが違うだけなのですが、

雰囲気がガラッと変わってしまって、

何だか別のフレームのように思えてしまいます。

(僕だけかもしれませんが・・・)

 

 

ちなみにこちらのカラー、

パーソナルカラーアドバイザーのスタッフ長尾に聞いたところ、

パーソナルカラーでは秋のタイプの方によく似合う色だそうです。

どんな風に似合うのかぜひ見てみたいので、

このカラーが似合う方が来られたら時には

試しに掛けてみていただきたいなと思っております。

 

 

フロントのカラー、テンプルのカラー、

それぞれが全然違う色が使われていて面白いです。

 

 

正面だけでなく、横から見た時も素敵なメガネフレームです。

興味のある方はぜひ店頭で掛けてみて下さい。