トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

キッズAとキッズB

2016.08.24

スタッフ今堀です。

 

弱視の治療用眼鏡として当店で圧倒的な人気のフレーム、

 


トマトグラッシーズ

 

このフレームは、サイズ、カラー、デザインが豊富で、

お子さまの成長や好みに合わせて選んでいただくことができます。

 

サイズでは、

0歳から2歳くらいまでを対象にしたベビー

2歳から8歳くらいまでを対象にしたキッズ

8歳以上を対象にしたジュニア

の3種類が用意されています。

 

※上記の年齢はあくまで目安です。
お子様の顔の大きさなどによっても変わります。

 

当店で最もよく売れているのはキッズシリーズなのですが、

実はキッズシリーズには2つのタイプがあります。

 

 

以前からのモデルであるキッズA

そして、よりポップなデザインでカラフルなキッズBが追加されました。

(写真が奥がキッズA、手前がキッズBです。)

 

 

カタログや写真で見ているとそれほどでもないのですが、

実際には、キッズBはレンズの縦幅がかなりあります。

 

昨年の展示会で実物を見たのですが、

思っていた以上に玉型が大きかったので、

仕入れるのはちょっとやめておきました。

 

そんなわけで、当店には在庫がなかったのですが、

今回はお客様のご希望により、キッズBを取り寄せました。

 

 

こちらがキッズA。

 

 

そしてこちらがキッズB。

 

マネキンの顔が長いのでそれほど気にはならないですが、

顔の小さいお子様が掛けると、けっこうインパクトはあります。

 

また、レンズの面積が大きくなるので、

度数によっては少し重量が増える可能性もあります。

 

そのあたりのことも説明させてもらい、

納得していただいたうえでご購入いただいています。

 

ただ、お客様からのお問い合わせも増えているので、

人気のあるカラーに限定しつつ、

店頭に少し在庫を置こうかなとも思っております。

とりあえずもう少し様子をみますかね。