トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

万が一に備えて、予備のメガネを

2016.08.08

スタッフ長尾です。

 

連日の猛暑、汗かき指数も上昇中!!(天井知らず?!)

そんな汗をたくさんかく夏ですが、

突然メガネのネジ折れがおきることも・・・

 

レンズを留めているネジが・・・

 

 

汗や水分で次第に錆びてしまいます。

そして、ある時いきなりポキッと折れ、

 

 

レンズがはずれてしまうことがあります。

 

予防としては、

汗をかいたり、雨でぬれた時には、

水洗いの後水分をよく拭き取る。

そして、隙間につまる汚れを定期的にお店で洗い流してもらいます。

眼鏡店の超音波洗浄器がおすすめです。

高価な部品でもないので、たまに交換してもらうと良いと思います。

こまめなお手入れは、やっぱり大事です!

 

折れて中に残ってしまったネジですが、これはネジ抜き修理をします。

基本的にはお預かりしての作業になります。

(場合によっては修理工場に送る場合もあります。)

 

これに限らず、メガネを使用中に思わぬアクシデントはおこるものです。

レンズが傷ついた!

レンズが割れた!

メガネを紛失した!

 

遠近両用レンズなどの特注レンズはすぐにはお渡しすることが出来ません。

万が一に備えて予備のメガネをお持ちいただくことをお勧めいたします。