トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

鼻パットの付いていないメガネ

2016.06.15

スタッフ長尾です。

 

「鼻パットの付いていないフレーム、ありますか?」

 

そんなお問い合わせをたまにいただくことがあります。

 

プラスチック製のフレームではなく、

メタル(金属製)の昔懐かしい、レトロなカタチ。

 

 

左右のレンズをつなぐブリッジがスッと一本。

見た目にもスッキリ、シンプルなフレームです。

 

 

ちなみにこちらは同じフレームの鼻パット付です。

 

 

メーカーによって微妙にカーブが違っていますが、

鼻の幅とブリッジ幅がぴったり合えばずれにくいメガネになります。

 

でも、レンズと目の距離を調整したり、

メガネを掛ける位置(高さ)などの微妙な調整をすることはできません。

遠近両用レンズを入れてお使いになる場合には、

レンズ位置を合わせるのが難しかったり、

場合によっては近くがすごく見にくくなったりする場合もあります。

 

 

レトロなメガネ、いかがでしょうか?