トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

白内障手術後に

2016.06.03

スタッフ長尾です。

 

昨日に続き、本日もカラーレンズのお話です。

白内障の手術をされると、眼の中のレンズが真っ新になるため、

まぶしさを訴えられる方がとても多いです。

特にこれからの季節は陽ざしが強いのでつらいですよね。

 

ならばサングラスをということになるのですが、

難しいのが色の濃さ、濃度です。

多くの女性が希望されるカラーは、

色の濃度は薄め、日常使いで違和感のないもの。

つまり・・・

まぶしくなくて、近所にお買い物にも行けるサングラスを希望されます。

 

ですが、

 

市販されているサングラスはまぶしさをやわらげるためのものなので、

可視光線の透過率が50%以下のものが大多数です。

 

 

このようにかなり濃い目です。

そこでおすすめしているのが、

お手持ちのメガネのレンズをカラーレンズに交換すること、です。

当店では度数の入っていないカラーレンズを常備しています。

 

 

お好きな色で、お好みの濃度のレンズをその場でお入れいたします。

(*フチなしフレームなど対応できないものもあります。)

 

お気に入りのフレームをサングラスに変身!!

させませんか?

もちろん、サングラスカラーの濃いレンズもございますよ!