トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

軒下ガーデニング

軒下ガーデン 春が待ち遠しいです

2019.02.03

 

スタッフ長尾です。

今日は節分、明日からは春です!!暦の上では・・・(*^。^*)

本日は眼鏡のお話はお休み、軒下ガーデニング話です。

よろしければお付き合いくださいませ。

 

昨年の秋にせっせと(?!)作った寄せ植え。

寒いながらも植木鉢の土が見えないくらいにこんもりと育ってくれました。

チューリップとクロッカスの球根を一緒に植えたのですが、

葉っぱが茂りすぎてせっかく出た芽にお日さんが当たらなくなるのでは・・・

と心配なのでプリムラの葉は所々切り取ったりしています。

 

チューリップといえば、スタッフ今堀がガーデニング初挑戦中の花。

挑戦、と言っても土に球根埋め込んで水遣りするだけなんですけどねっ(笑)

その芽も随分大きくなってきました。

お気づきかと思いますが、植えたのはチューリップだけではありませんでした。

水仙とクロッカスの芽も育っています。本人植えたことを忘れてたんですよ・・・・。

 

まだまだ寒い日が続くので成長はゆっくりで

花が咲くのはもう少し先になりますが、3月・4月が楽しみです!!

 

 


外は寒いですが、暖房の効いた店内では・・・・

多肉植物がちょっと、暴れ気味で~す(T_T)

順調に育ってくれています

2018.12.27

スタッフ今堀です。

 

10月に植えたチューリップが先日ようやく芽を出してくれました。

 

 

なかなかな芽が出て来ないので、

「大丈夫かな?大丈夫かな?」と心配していたのですが、

なんとかうまく育ってくれているようです。

 

 

同時期に植えたクロッカスも順調に育っております。

春が訪れた時にきれいな花が見られる楽しみがあると

寒い日が続くのにもなんとか耐えられそうです。

 

 

こちらはスタッフ長尾が植えたネモフィラの芽。

全然気が付かなかったのですが、

よ~く見ると、葉っぱの形がとてもユニークです。

 

 

 

来年も店の軒下でいろんな植物が育てていけたらと思っております。

 

 

 

 

軒下ガーデン チューリップの芽がでてきました

2018.11.27

 

スタッフ長尾です。

メガネのイマホリ「いきもの係」です。

 

軒下ガーデンと称して店先で色々と花を育てています。

毎年手入れが後回しになりがちで、

季節感がちぐはぐになるので今年は早めに着手。

秋の寄せ植えと共に、来年の春に向け種まき球根植えも完了しました。

 

球根だけでは来年の春まで真っ黒な土しか見えません。

それでは寂しいのでデージーやプリムラを植え込みました。

 

まだ一週間ほどしかたっていませんが、クロッカスの芽が出ました。早い!!

 

先月からスタッフ今堀が挑戦しているチューリップも芽が出ました。

可愛いブリキのバケツ(スタッフ今堀チョイス)の中に

ポツポツと白い頭を出しています。

来年どんな色のチューリップが咲くのか?とても楽しみです。

お店の前を通る人たちも楽しんでくれると嬉しいなぁ(*^。^*)

と思っています。

春に向けて今から準備中です

2018.10.22

スタッフ今堀です。

 

本日は眼鏡とは全く関係ないガーデニングのお話です。

良かったらお付き合い下さい。

 

先日、スタッフ長尾に教えてもらいながら

チューリップの球根を植えてみました。

 

 

植物を育てるのは多分、小学校の理科以来(?)

何をどうしたら良いのか分からず、

とりあえず自分の気に入った植木鉢を買って来て(笑)、

チューリップなら小さいお子さんも喜ぶだろうということで、

スタッフ長尾に球根選びと植えるのを手伝ってもらいました。

 

当店の店頭には、軒下ガーデンニングと称して

メガネのイマホリの“生き物がかり”ことスタッフ長尾が

色んな植物を植えて育ててくれています。

 

過去の軒下ガーデニングの様子です。

 

お店の前を通る人たちも、よく足を止めて草花を見ておられます。

ブログ用のフレームの写真を店の前で撮っているのですが、

「いつもきれいなお花が置いてあるね」と声をかけてもらったりします。

 

僕自身は植物のことは全然分からないので、

これまではスタッフ長尾に全て任せっきりにしていたのですが、

少しくらいは自分でもやってみようかなと思い、

軒下に参加させてもらうことにしました。

 

スタッフ長尾からは、

咲いた時の状態をイメージしながら球根を植えるようにアドバイスを受けました。

前列と後列で花の色が変わる並びになるように植えてみました。

来年、花が咲いた時にどうなっているかが今から楽しみです。

球根が枯れてしまわないようにしっかりお世話したいと思います。

(これが一番大事ですね!)

 

猛暑でみんなくたくたです

2018.07.26

 

スタッフ長尾です。

毎日毎日、暑いですね。

異常ともいえる暑さに人間も植物もバテバテ状態。

3週間前に作った寄せ植えもお昼前にはぐったりです。

直接日が当たらなくても植木鉢がとても熱くなるので、

根が茹で上がってしまわないかと

毎朝ヒヤヒヤしながら水遣りをしています。

 

午後は西日がガンガンにあたるので、

風通しの良い(比較的)店横の路地に移動させ

植木鉢に水を掛けて冷やしていましたが、

水道の蛇口からは水ではなくお湯が出てきます。

 

せっせと世話をしてきたのですが、

一番厚さに強いはずの花をダメにしてしまいました。

インパチェンスという花のですが(タグにはサンパチェンスとありました)

私の記憶が確かなら、さし芽が出来るはず!

カッターですぱっ!と切りとり、水に挿しておいたら根が出てきました。

もう少し根が長くなったら土に植え込もうと思います。花が咲いたら儲けものです(笑)

夏仕様に模様替え

2018.07.08

 

スタッフ長尾です。

長く降り続いた雨もようやく止んで、ちょっとだけ青空が見える大津です。

 

 

本格的な夏に向けて軒下ガーデンも少しづつ模様替えを実行中です。

暑い夏に涼しさを感じられるよう青や白い花を選んでみました。

白くて丸い花の名前は千日紅、紅だけど白い花です。

手前でボケているのはブルーサルビア。名は体を表す?!まんま(笑)です。

 

毎年ついつい買ってしまうトレニア。(夏菫の和名にひかれたのがはじまり)

暑さや乾燥に強いので育てやすいのだそうです。が、ちょいちょいダメにしてます。

 

ひとまず、営業中の空き時間に仕上げたのがこちらの一鉢。

まだ蕾ですがアメリカンブルーという青い花が大きく育てば

見ごたえがでるはず!!

 

午後の強い日差しを避けて、しばらくは植木鉢をもって日陰探しの日々が続きます。

 

みどりの日

2018.05.04

 

スタッフ長尾です。

今日はみどりの日なので

お店の軒下でせっせと育てている植物のお話をちょっとだけ。

よろしければお付き合いくださいませ。

 

 

 

 

今軒下で元気なのがストロベリーキャンドル

先月紹介した時はまだ小さかったのですが

今はふさふさした赤い大きな花が咲いています。

名前の通りイチゴのような、ろうそくの炎のような花です。

 

うちのお店のスタッフは(社長も)

花はすべてチューリップかバラという人達で

花の名前なんて全然知りません。

が、その人たちが「苺みたいな花」と呼んでいるのを聞いて

誰が見ても分かり易い名前の花なんだなぁと納得いたしました。(*^。^*)

 

軒下で勢力図を拡大しています。

商店街をお通りの際に、ちょと足をとめて見て頂けると嬉しいです。

 

メガネのイマホリ生き物係スッタフ長尾でした。

ちょうど見頃となっております

2018.04.14

スタッフ今堀です。

 

今日は夕方から雨が降るという予報が出ておりましたので、

天気が良い内にと思って外でブログ用の写真を撮影していたのですが、

撮影をしている最中、

たくさんの方に話しかけていただきました。

 

と言っても、撮影していたメガネの話題ではなく、

みなさん、店頭に並んでいる花のことで話かけて下さいました。

 

 

「きれいに咲いているねぇ~。」

「お店の前を通るの楽しみにしているの。」

 

中にはご自宅で育てておられるお花について

お話して下さった方もおられました。

 

 

こちらを指さして、

「芽が出てきているね~。可愛らしいわね~。」

と嬉しそうに話しかけていただきました。

(すいません、私、全然気が付いておりませんでした・・・)

 

当店がある石山商店街ですが、

今でこそマンションも増えて人通りもだいぶ増えましたが、

以前は閑散としておりました。

土日になると全く人が通らない・・・

そんな状態でした。

 

商店街の中のお店として何かできることはないのだろうか・・・

そんなことを考えて、

せめてお店の前を通ってくれた人に楽しんでもらえるように

店頭でせっせとスタッフ長尾が植物を育ててくれました。

 

当店の社長はもののあはれが全くわからない人なので、

植木鉢が重くて片付けるのが大変だとか、

虫がいっぱい寄ってくるとか、

さんざん文句ばかり言っていましたが、

今ではいろんな方が立ち止まって見て行って下さいます。

 

 

ちょうど今は見頃となっています(多分)。

お店にお越しいただいた際には、

スタッフ長尾が大切に育てた店頭の花たちも見てやって下さい。

 

 

 

 

春爛漫

2018.03.29

 

スタッフ長尾です。

いきなり春になりましたね。

きのうの坂本、日吉大社も桜が満開一歩手前って感じでした。

今週末はお花見客でごったがえし必至ですねぇ・・・・・

 

 

お店の軒下ガーデンも今年はちょっと変わった色の花も咲きはじめました。

袋をよく見ないで購入、鉢植えしたムスカリ。

 

綺麗なブルーのグラデーションの花を咲かせました。

こんなに綺麗ならもっと密集させて植えておけば良かったと後悔。

育て方の説明書はきちんと読むようにしましょう^_^;

 

軒下の植物には種から育てたものが結構あります。

その中でも苺類が数が一番多いのですが(こぼれ種からどんどん発芽します)、

一般の食用苺とワイルドストロベリーがごちゃごちゃと一緒に植わっています。

今まで区別が付かなかったのですが、今年になって違いに気付きました。

ワイルドストロベリーの方が葉っぱに筋が多くて花びらがまぁるい。

苺できたら食べくらべをやってみようと思います。

植えっぱなしのほったらかしなので、食用苺が酸っぱいかもしれません・・・・・・

軒下ガーデン 春を感じます

2018.03.04

 

スタッフ長尾です。

とてもいいお天気。今日はびわ湖毎日マラソンがありました。

この暖かさは応援する人にはありがたいですが、

選手たちには厳しかったかもしれないですね。

 

 

ぽかぽか陽気のお陰で軒下ガーデンの花がたくさん開きはじめました。

午前は日陰のお店ですが午後は太陽の光がばっちり差し込みます。

 

クロッカスの花が一斉に太陽に頭を向けるのを見ると 春だなぁ~  と実感。

桜が咲くのが待ち遠しくなります。

 

去年のアネモネをほったらかし、植えっぱなしにしていたら小さな蕾が!

地面に潜り込むようにおじぎをしているのが謎なんですが・・・

 

そしてぽかぽか陽気なのに、プリムラが姿を消しました(枯れた)・・・・・・・。

穴埋めすべく、次の花の苗を検討中です。