トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

子ども用メガネ

夏休みに入って子ども用メガネのご来店が増えております。

2020.08.05

スタッフ今堀です。

 

8月に入って暑い日が続いておりますが、子ども用メガネのお客様が続いております。

 

なかなか梅雨明けしなかったこともあってすっかり忘れておりましたが、世間は夏休みなんですね(笑)

 

ご注文いただいていたメガネが完成しておりますので、ご紹介したいと思います。

3名のお客様にメガネをお作りいただいております。

 

 

まずは、草津市からお越しいただいた新規のお客様のメガネです。

 

眼科を受診されて弱視の治療用眼鏡が必要と言われたため、当店にお越し下さいました。

 

フレームは、トマトグラッシーズのキッズAタイプのブルーカラー。

テンプル(ウデ)には車のイラストが入っており、小さなお子様に人気のカラーです。

 

 

続いて、こちらは大津市のお客様で、同じく新規のお客様のメガネです。

 

中学生のお客様だったので、トマトグラッシーズのジュニア(Cタイプ)をお選びいただきました。

ご本人は黒縁のプラスチックフレームを希望されていたので、ブラックカラーを取り寄せさせていただくことになりました。

 

ジュニアのCタイプは、いろんな年齢のお子様にお使いいただけるように5サイズ用意されております。

その中では一番小さい46サイズをおすすめさせていただきました。

 

 

最後は、守山市からお越しいただいたお客様のメガネです。

 

同じく中学生のお客様で、以前からトマトグラッシーズのジュニアをお使いいただいております。

今お使いのフレームのサイズが小さくなってきたため、少し大きいサイズの52サイズのフレームで新しくお作りいただくことになりました。

 

ちなみに、こちらもブラックカラー。やはり、人気がありますね!

 

ご購入いただいた皆様、暑い中ご来店いただきありがとうございました。

 

 

夏休みということもあり、連日トマトグラッシーズのフレームが売れております。

 

小さなお子様に大人気のキッズシーリズが売れるのは毎年のことですが、近頃はジュニアシリーズもよく売れるようになってきました。

店頭にないサイズやカラーもお取り寄せさせていただきますので、気軽にスタッフにお問い合わせ下さい。

 

 

話は変わりますが、当店ではメガネをお作りいただいたお子様とそのご家族をお招きし、お店見学会を開催しております。

検眼室で立体視の体験をしていただいたり、レンズを加工する様子を見学していただけます。

 

こちらも参加を希望される方が順調に増えており、今週末もご予約をいただいております。

 

お子様のメガネをきっかけに、親御さんにも目やメガネのことに関心をもっていただけたらと思いますし、それも眼鏡技術者の大事な役目なのかなと個人的には思っております。

 

 

トマトグラッシーズ、親御さんにも人気のカラーが入荷しています

2020.06.29

スタッフ今堀です。

 

子ども用のメガネとして当店で圧倒的人気のトマトグラッシーズ

週末も2組のお客様にご購入いただきました。

 

そんなトマトグラッシーズのメガネフレームですが、最近、お父さんとお母さんから「この色良いよね~」と好評のカラーがあります。

 

それがこちら、

 

 

ブラウンデミカラーです。

 

これまで発売されてきたカラーは、小さなお子様が喜びそうなカラフルなカラーが多かったのですが、このブラウンデミカラーは、マット(つや消し)のカラーで、ちょっと落ち着いた感じの色が親御さんには好評です。

 

今回は、トマトグラッシーズのラインナップの中でも、小学校の中学年くらいのお子様からお使いいただけるジュニアシリーズのブラウンデミカラーが入荷しております。

 

TJAC16

サイズ:49(47、49、51の全3サイズ)

カラー:ブラウンデミマーブル(全10色)

15,800円(税込)

 

TJBC17

サイズ:48(46、48、50、52の全4サイズ)

カラー:ブラウンデミマーブル(全11色)

15,800円(税込)

 

TJCC13

サイズ:46(46、48、50、52、54の全5サイズ)

カラー:ブラウンデミマーブル(全12色)

15,800円(税込)

 

ジュニアシリーズは、レンズの形が違う3種類のモデルが用意されております。

今回はA、B,C全てのモデルでブラウンデミカラーを仕入れました。

 

 

当店に弱視の治療用眼鏡を作りに来られるお客様は、大体3歳くらいの小さなお子様が多いです。

 

最初はトマトグラッシーズのキッズシリーズを販売させていただくことが多いのですが、その後小学校に入学され、フレームを買い替える時にジュニアシリーズに変えられるお客様も多いです。

 

最近はジュニアシリーズもよく売れるようになってきているので、そちらの在庫も充実させております。

 

 

ちなみに、小さなお子様向けのキッズシリーズにもブラウンデミカラーはございます。

 

親御さんに大変人気のカラーではありますが、メガネを掛けるのはお子様なので、ご本人が気に入られたカラーを選んでいただけたらと思います(笑)。

 

ぜひ、店頭でいろんなカラーをお試しになってみて下さい。

小さなお子様のことを本気で考えて作られたメガネだからこそ、おすすめしています

2020.06.22

スタッフ今堀です。

 

当店は認定眼鏡士の資格をもったスタッフがいるということで(一応、僕です)、弱視の治療用眼鏡のご相談に来られる親御さんが多いです。

 

ご両親のどちらかがメガネを使われている場合は良いのですが、中にはどちらもメガネを使ったことがないというケースもあり、どんなメガネを選んだら良いのかさっぱり分からない、そんな親御さんもいらっしゃいます。

 

そういう親御さんから、「どんなメガネが良いですか?」と聞かれた時に当店でおすすめしているのが、トマトグラッシーズというメガネフレームです。

 

 

最近、紹介用の動画がYouTubeにアップされたのでご紹介したいと思います。

 

 

短い動画ですが、ぼやけていたお母さんの顔が、メガネを掛けた瞬間にはっきりと見えるようになり、それがとても印象的です。

 

 

こちらのの動画では、トマトグラッシーズが誕生したエピソードが紹介されています。

動画の中でトマトグラッシーズについて語っておられるのが、CEOの金 承駿さんです。

 

 

トマトグラッシーズのメガネフレームは、機能的にも大変優れていて、実際に小さなお子様にメガネを販売する立場からしても、「よく考えてあるな」と感心することが多いフレームです。

 

弱視の治療用のメガネは、お風呂の時や寝る時以外は、基本的にはずっと掛けっぱなしになります。

長時間掛けていてもストレスにならず、何よりお子様自身が掛けたいなと思えるようなメガネフレームが求められます。

 

 

トマトグラッシーズは、小さなお子様のことを本気で考えて作られているメガネフレームです。

だからこそ、当店ではこの商品をおすすめさせていただいております。

 

 

親御さんの中には、いかにも子ども用という感じのメガネは嫌で、大人が掛けているのと同じようなお洒落なデザインのメガネを掛けさせたいという方もおられるかもしれません。

 

そういうコンセプトでデザインされている子ども用メガネも実際にありますし、最近ではネットやインスタなどでもたくさん紹介されているので、そういうメガネを希望される親御さんも多くなってきているようです。

 

せっかくなら自分の子どもに可愛い(カッコいい)メガネを掛けさせてたい、そういう気持ちもよく分かるのですが、そういうメガネを掛けて楽しむのは、ちゃんと視力が出るようになってからでも良いのではないかなと当店では考えています。

 

視力の発達は小学校の中学年くらいまでにはほぼ完成してしまうと言われていますので、視力がちゃんと出るようになって、良好な両眼視の獲得ができるまでは、弱視の治療用眼鏡という役目をしっかりと果たしてくれるメガネをおすすめさせていただきたいと思っています。

 

メガネを楽しむのはそれからでも十分できますしね。

 

 

当店ではトマトグラッシーズの専用コーナーを設けており、いろんなサイズやカラーのメガネが試着できるようにになっております。

ぜひ、店頭で色々お試しになってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

お客様のメガネの紹介 トマトグラッシーズ

2020.06.16

 

スタッフ長尾です。

お客様のメガネ紹介です。

今日は子ども用メガネトマトグラッシーズです。

大津市内からお越しいただいた小学生のご兄弟。

今のメガネをとても気に入っておられるようで、色も形も同じものがいい!!

ということでフレームはキッズCにあっという間に決定しました。(本当に早かったです!)

 

でも前回ご購入いただいてから二年がたっていて、フレームも小さくなっていましたので

サイズは一つ大きいものにさせていただきました(*^-^*)

 

トマトグラッシーズキッズには

Aタイプ・Bタイプ・Cタイプ・Dタイプと四種類あるのですが

小学生以上にはCタイプがとても人気です。

 

カラー:ブラック          カラー:ネイビー

 

横長の四角いレンズの形が大人っぽいんですよね。

これが人気の秘密かな!?と個人的には思っています。

 

 

幼稚園の頃からメガネをお作りさせていただいているのですが、

最初がレンズに丸みにあるキッズAで、次にまん丸のキッズB。

そして今はキッズCと色々な形のフレームをお使いいただいてきました。(写真はイメージです)

次に来ていただく頃はジュニアフレームがぴったりになっているかもしれませんね。

その時にどんな形、カラーを選んでいただけるか楽しみです。

 

お二人ともお買い上げいただきありがとうございました。

子どものメガネの点検・クリーニングもお気軽にお越しください

2020.06.09

 

スタッフ長尾です。

大津市でも学校が再開されました。

昨日くらいから下校する小中高生を見かけるようになり、商店街も賑やかさが戻ってきました。

 

学校が始まり子供のメガネのご来店も増えて来ました。

当店で人気のトマトグラッシーズもレンズの交換や

ちょっと大きめサイズに新しくメガネを作り替えていただいておりますす。

キッズからジュニアまでサイズ・カラーとも豊富にそろっているので、成長に合わせて選んでいただけます。

 

 

それから、ここ最近増えてきたのがメガネフレーム(パーツ)の破損のご相談です。

 

シリコン製の鼻パッドは消耗品です。

交換用のパッドを常備していますのでご来店いただければすぐに交換いたします。

 

 

またフレームが壊れた場合は壊れた部分のパーツのみ交換すれば大丈夫です。

前枠のみ、テンプル(ウデ)のみの交換ができます。

 

ここのところ同じところが壊れることが続いています。不思議と続くんですよね・・

 

お店にパーツ在庫があればすぐに交換いたしますし、もしない場合は取り寄せ致します。

トマトグラッシーズはフレームやパーツの欠品がほぼなく、早ければ翌日の午後にはお渡しできます。

(注文の締め切り時間があるので、それを過ぎると翌々日になります。)

パーツが届くまでは当店の予備パーツ(カラー違いになります)をお使いください。

 

この春は長いお休みが続きました。

点検、クリーニング致しますのでお気軽にお越しくださいませ。

 

 


トマトグラッシーズの専用プラスチックケースの下ケースには

鼻パッド・先セル(耳にかかる部分のパーツ)の予備パーツが入っています。

ドライバーもありますのでご自宅での交換もできますが

小さなネジや尖ったドライバーなど、手元を誤るとレンズにキズが付くこともあります。

お持ちいただければ交換しますので、こちらもお気軽にお申し付けください。

 

 

鼻が低い小さなお子様のことを考えて作られた鼻パッド

2020.05.27

スタッフ今堀です。

 

今日は、当店で取り扱っておりますこちらのメガネフレームについてお話させていただきます。

 

 

当店は弱視の治療用眼鏡を作りに来られるお客様が多く、2~3歳位の小さなお子様が多いので、小児用の眼鏡フレームとしてトマトグラッシーズというメガネフレームを取り扱っております。

 

トマトグラッシーズについてはこれまでも何度かブログでご紹介しておりますが、こちらのフレーム、ただサイズが小さいだけでなく、小さなお子様が掛けることを考慮して様々な工夫が施してあります。

 

 

その一つがこちらの鼻パッドです。

 

成人と違って鼻骨が未発達な乳幼児の場合、普通のメガネフレームの鼻パッドでは安定させることができません。

 

トマトグラッシーズの鼻パッドは、鼻の屈曲にフィットしてメガネが安定するようにデザインされています。

また、シリコン製の柔らかい素材が使われているので、鼻への当たりもソフトで滑りにくくなっています。

 

 

さらに、3段階で高さ調節もできるようになっております。

当店でこのフレームを取り扱い始めた頃は、このように鼻パッドの高さを変えられるというメガネフレームはなく、画期的な機能でした。

 

 

鼻パッドそのものも複数の種類が用意されています。

それぞれ幅や高さが違うので、お子様の鼻に合わせて付け替えることができるようになっています。

 

キッズフレームにはキッズ用の鼻パッドが標準で付いておりますが、それでもメガネが下がってくる場合には、さらに小さいベビーサイズ用の鼻パッドというのもあるので、そちらに付け替えたりもします。

お子様の鼻の形にもよりますが、最近はベビー用のパッドに付け替えることが結構多いかもしれません。

 

 

このトマトグラッシーズを製造しているのは、韓国の会社です。

以前、東京で開催された展示会(新作発表会)で社長の金さんにお会いしてお話したことがあります。

 

息子さんに遠視性の斜視があって、医師からメガネを掛けるように言われたそうです。

ただ、当時は鼻の低い小さな子どもが掛けられるメガネフレームがなく、メガネを掛けているとすぐに下がってきて、嫌がってなかなか掛けてくれなかったそうです。

 

 

とはいえ、治療用のメガネを掛けなければ症状は進行してしまいます。

 

そこで、「どこにもないなら自分で作るしかない」と考え、息子さんのためにメガネを作られたそうです。

(ちなみに、展示会場には金社長が自分で削って作ったという鼻パッドも展示されていました。)

 

そういうご自身の経験からトマトグラッシーズは誕生しました。

当店でもこれまで多数のお客様にご購入いただいてきましたが、子どもさんも気に入って掛けてくれていますし、親御さんの評判もすごく良いメガネフレームです。

 

 

鼻パッドは毎日使用している内に破損してしまうこともありますが、修理に出したり、買い替える必要はなく、パッドを交換するだけで大丈夫です。

交換用のパッドを常備しておりますので、ご来店いただければすぐに交換させていただきますのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

お子さまの目に乱視があると言われた親御様、こんな冊子ありますよ

2020.02.21

スタッフ今堀です。

 

当店には弱視の治療用眼鏡を作りに来られるお客様が多く、特に遠視のお子さまが多いのですが、遠視だけでなく乱視もあるというケースがよくあります。

親御さんからも「乱視ってどういう目なんですか?」という質問をよく受けます。

 

先日、子どもメガネをお作りいただいたお客様宛にニュースレターを送らせていただいたのですが、その中に乱視についての説明も載せさせてもらいました。

 

ただ、光学の話も絡んでくるので説明が何となく分かりづらい・・・

 

できるだけ分かりやすく説明しようと思うのですが、ちょっと小難しい印象になってしまいました(実際はそんなことはないのですが)。

 

ところがその後、レンズメーカーの東海光学の担当営業さんが来られ、こんな冊子をもらいました。

 

見てなっとく、読んでなっとく。乱視とメガネレンズのお話

 

乱視の説明がうまくまとめてあって、なかなか分かりやすいです。

 

ニュースレターに長々と書かずに、これをそのまま同封すれば良かった(笑)

 

 

乱視がどういう目なのか?

乱視があるとどのように見えるのか?

強い乱視のある人におすすめのレンズは?

などなど、イラスト入りで分かりやすく説明されています。

 

ちなみにこの冊子、ぼくも卒業した名古屋のキクチ眼鏡専門学校が監修をしております。

 

乱視度数の入ったメガネをお作りいただいたお子様には、メガネと一緒にこの冊子をお渡しさせていただこうと思っております。

ぜひ、ご覧になってみて下さい。

 

お客様のメガネのご紹介。テンプルの柄も大事なポイントですよね

2020.02.08

スタッフ今堀です。

 

先週の日曜日は、朝から子どもメガネのお客様が続き、合計で4人のお子様にメガネをお作りいただきました。

当店は子どもメガネの専門店ではないので、ちょっとびっくりしました。

(多分、当店では初めてのことかなと思います。)

 

その内のお二人はレンズの交換をさせていただくことになり、他のお二人には新たにフレームもお買い上げいただきました。

そのメガネが完成しましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

まずは大津市の坂本からご来店いただいた女の子のお客様のメガネ。

フレームはトマトグラッシーズ

キッズシリーズの中では一番新しいキッズDをお買い上げいただきました。

 

 

最初、キッズCの四角い形を気に入っていただいたのですが、

 

 

テンプル(ウデ)のデザインは、こちらのキッズAのハート柄が良いとのこと。

どちらを選んでもご本人は満足できず、ちょっと不満げな表情・・・・

 

同じモデルの色違いならテンプルの交換もできるのですが、キッズAとCでは互換性がないのでそれもできず・・・

 

 

そこで、形がキッズCによく似ているキッズDをご提案しました。

こちらのクリアパープルならテンプルの柄もハートなので、ご本人も満足してくれました。

 

 

 

続いては栗東からお越しいただいた男の子のお客様のメガネです。

 

3歳の頃から当店でメガネをお作りいただいているのですが、今年の春小学校に入学されるとのことで、新しくメガネをお作りいただくことになりました。

 

先日、お母さんと下見に来ていただいた際に、キッズDのこちらのカラーが気になるということだったので、商品をお取り寄せしておいたのですが、実物をご覧いただいてこのフレームに決まりました。

 

 

こちらのフレームもテンプルに柄があって、ブルーのデミカラーになっております。

昨年発売された新しいカラーなのですが、キッズAやキッズCでもこのカラーを既にお買い上げいただいております。

早くも人気カラーの仲間入りをし、お子さまにも親御様にも人気のカラーです。

 

お二人とも、お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

 

ネコ好きのスタッフ長尾が、ネコグッズを色々と集めているのですが、先日トマトグラッシーズのコーナーを見ると、子猫が寝ていました(笑)

(うしろに見える「おれ、ねこBOOK」もスタッフ長尾が持ってきました。)

午後になって日が当たると、店頭のショーウィンドウの傍に移動するというこだわりぶり(笑)

子ども用メガネをお選びの際は、子猫と一緒にフレーム選びをお楽しみ下さい。

(結構リアルなので、驚かないで下さいね。)

お客様のメガネのご紹介。今日はトマトグラッシーズ

2020.02.01

スタッフ今堀です。

 

昨年は子ども用メガネのお問い合わせがすごく多かったのですが、今年に入ってからも県内のいろんな場所からメガネを作りに来ていただいております。

 

昨日、加工が終了してお渡しができるようになったメガネをご紹介します。

 

TKAC14 サイズ:43□15

 

まずはお店のご近所にお住いの女の子のお客様のメガネです。

ピンクのかわいいヘルメットをかぶり、お母さんの自転車の後ろに乗ってご来店いただきました。

 

フレームはトマトグラッシーズのキッズシリーズ。

小さなお子様向けのキッズシリーズには、全部で4つのラインナップがありますが、その中でも当店で最もよく売れているキッズAをお選びいただきました。

 

 

ピンクのヘルメットにピンクのお洋服と来たら、「メガネもやっぱりピンクなのかな?」と思っていたところ、予想通りカラーは女の子に一番人気のクリアピンクになりました。

テンプル(ウデ)のハートの絵柄がとてもかわいいフレームです。

 

TKCC16  サイズ:40□14

 

もう一人は男の子のお客様。

東近江市からお母さんと一緒にメガネを作りに来ていただきました。

 

当店でお子様のメガネをお作りいただいているお客様のご紹介だったようです。

お子さまのメガネのことで相談されたところ、「ちょっと遠いけど、あそこのお店良いよ」とご紹介して下さったようです。

 

最近はお客様のご紹介によるご来店も増えてきており、スタッフ一同大変うれしく思っております。

 

 

3歳のお子さまでしたが、「これが良い」という意思表示をしっかりされ、キッズCのネイビーカラー(写真右)に決まりました。

 

ただ、店頭にあるサイズでは少し大きく、同じカラーのサイズ違いがなかったため、クリアネイビー(写真左)の小さいサイズでお試しいただきました。

 

まあ、似たような色だし大丈夫かなと思ったのですが、ご本人はちょっと不満げ(笑)。

「なんでこの色なの~、あっちの色の方が良いのに」という感じでした。

やはりネイビーカラーの方が良かったようです。

結構微妙な色の違いなのですが、ちゃんと違いが分かっておられました。

 

 

お二方ともご購入どうもありがとうございました。

 

 

ちなみに、昨年ブラウンデミという新色が発売されたのですが、こちらは親御さん(特にお母さん)に人気です。

(ブラウンというよりは迷彩色っぽいカラーです。)

ただ、(今のところ)お子様の反応は微妙な感じです(笑)

(やっぱりピンクやブルーなど色鮮やかなカラーを好まれるようです)

 

キッズAとキッズCのブラウンデミカラーがございますので、こちらもぜひ試着してみて下さいね。

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。今年初のトマトグラッシーズ

2020.01.18

スタッフ今堀です。

 

毎年年明けには抽選会を開催していることもあって、連日たくさんのお客様にご来店いただいております。

そして、メガネのご注文もありがとうございます!

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが出来上がりました。

 

トマトグラッシーズTKCC21

 

今年初の子どもメガネのお客様です。

 

今津からご家族でお越しいただいたのですが、今津といえば、同じ滋賀でも大津と違ってよく雪が降る地域です。

ですが、この冬はまだ一度も雪が降っていないようで、「10年以上住んでいるけど、こんな冬は初めて」と仰っておられました。

やっぱりこの冬はかなり暖かいようです。

 

 

ご購入いただいたのは、かわいい女の子のお客様で、当店で作らせていただく2本目のメガネとなります。

今回はちょっとイメージチェンジとなりました。

 

これまではテンプル(ウデ)にイラストが入ったトマトグラッシーズのキッズAを使ってもらっていましたが、スクエア(四角)型のキッズCになりました。

 

カラーは、昨年発売されたNEWカラーです。

テンプルがブルーのデミ柄になっています。

ご本人もこの柄を気に入ってくれました。

 

ちょうど先ほどご来店いただき、無事にお渡しが完了。

遠方からご来店いただきありがとうございました。

 

 

 

昨年春にトマトグラッシーズのコーナーをリニューアルしたのですが、お客様の反応もまずまずです。

展示用の什器ではなく、学習机を使ってその上にフレームを並べております。

小さなお子様でも見やすいように天板の高さを低めに設定しています。

 

 

すぐ隣に鏡を置いており、椅子に座った状態で掛け比べができるようになっています。

ご来店の際は、ぜひいろいろ試着してみて下さい。

 

お客様による口コミなどのおかげで、子ども用メガネを作りに来ていただくお客様は年々増えております。

トマトグラッシーズの販売本数を年末に調べてみたところ、2019年は前年のちょうど2倍になっておりました。

たくさんのお子さまにご愛用いただけて嬉しい限りです。

 

 

調子に乗って(笑)すぐ隣にジュニアフレームのコーナーも作ってみました。

こちらはキッズフレームを卒業された子どもさん向けのフレームを並べております。

 

子ども用メガネの売り場コーナーというと、メガネ屋さんの片隅にひっそりあるみたいなイメージがありますが、当店では入り口すぐの目立つ場所にコーナーを設けています。

また、「お子さまと親御様が、せっかくなら楽しくメガネフレームを選んで欲しい」というスタッフの思いがあって、今のようなコーナーになりました。

 

ご来店の際、分からないことなどありましたら、気軽にスタッフにお尋ね下さい。