トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

歩(AYUMI)

お客様のメガネの紹介 シーンに合わせて掛け替えます

2019.11.10

 

スタッフ長尾です。

月が替わった途端風邪をひいてしまいました。

熱と鼻水と咳に悩まされマスク生活を一日しました。

日中は問題なかったのですが

日が暮れた帰宅時間にメガネの曇りに悩まされました。

メガネも冬支度が必要と感じた次第でございます。

曇り止めなどの冬支度の準備もお忘れなく。

 

 

 

さて、今日はお客様のメガネの紹介です。

お買い上げいただいたフレームはこちら。

強くて丈夫、なおかつ軽いと好評のセルロイド製フレームの歩Lシリーズです。

上:歩-1027 カラー:6052 サイズ50

下:歩-1026 カラー:0674 サイズ49

 

使用中のメガネフレームに少し傷がつき、

免許の更新も近いので新しいメガネを作ろう!とご来店いただきました。

 

フレームの希望としては、

凝ったデザインや装飾は必要ない。

使用中メガネは細身のメタル(金属製)なので

目立ちすぎるフレームは避けたい。

 

使用されているフレームカラーはワイン系レッド。

カラーに関しては

今のイメージとかけ離れないような色で選ばさせていただきました。

 

その中でシンプルながらスッキリとしたテンプル(ウデ)。

テンプルの真ん中から後ろにかけてのラインがカッコいい!

と気に入っていただきました。

 

カラーも悩みどころで、

肌なじみのいい歩-1027もいい

 

きりっと引き締め効果大の歩-1026捨てがたい・・・

 

シーンに合わせて使い分けれはいいよね!

ということで二本同時のお買い上げとなりました。

 

 

レンズはそろそろ大人メガネを使っていただいても良い頃なので

手もをのものを見るのが楽になるサポートレンズ等をお試しいただき、

近くの見え方が楽になることを感じていただけました。

将来的にはサポートレンズや、遠近両用レンズの使用を見据

今回は遠くを見るための単焦点レンズを使用しました。

 

フレームはそのままでレンズはいずれ

デスクワーク用や室内用など

目的に合わせて交換していただければとと思います(*^-^*)

ベストパートナーとしてお使いくださいね。

お買い上げありがとうございました。

 

 

歩-1027には

前枠は鮮やかなレッド、テンプル(ウデ)は黒のダブルカラーのものもありますよ。

お客様のメガネのご紹介。重そうに見えるけど実は・・・なフレーム

2019.10.26

スタッフ今堀です。

 

今日は先日お作りいただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

フレーム:歩 AYUMI L1031 カラーNO5198

フレームの詳細については過去の紹介記事がありますのでをこちらご覧下さい。

 

レンズは、HOYALUX Synchro(シンクロ)のルーム(室内用タイプ)を使用しました。

中間から手元の見やすさを重視し、室内で快適に使えるメガネになっております。

 

フレームは、セルロイドフレームの「歩」を使用しております。

男性のお客様で、大き目サイズのメガネフレームをご希望されていたので、こちらのフレームになりました。

「歩」のラインナップの中でも大き目サイズのフレームとなっております。

 

現在お使いのメガネフレームもかなり大き目でしたが、その分、ボリューム感もあってかなり重さを感じるとのことでした。

テンプル(ウデ)もかなり厚みがあり、弾力性がないのでこめかみを抑えつけられるような感じになっていました。

 

 

新しくご購入いただいた「歩」のフレームも、サイズは大きめなのですが、かなり薄く仕上げられています。

レンズ部分を上から見たらこんな感じ。

とっても薄く作られているので、鼻にかかる重さを軽減できます。

 

 

先日入荷したばかりのNEWモデルと悩まれましたが、形に少し丸みのある1031を選ばれました。

このL1031ですが、当店の男性のお客様にはとても好評です。

昨年発売されたモデルなのですが、初回入荷分は完売し、リピート分も残り一本となりました。

 

プラスチックフレームでサイズが大きいものというと、どうしてもごっつくなったり、重いものが多くなります。

なので、サイズは大きいけれど、掛けると重さを感じない歩のこのフレームがとても快適なようです。

 

 

ちなみに、先日地元の小学生が体験学習に来てくれた際に、こんな課題を出してみました。

①お店にあるメガネの中で一番軽いと思うメガネを選ぶ。

②お店にあるメガネの中で一番重いと思うメガネを選ぶ。

一人ずつ選んで持って来てもらい、スケールで実際の重さを量ってみました。

 

①の課題の時は、シルエットのメガネフレームを持って来る子どもが多かったです。

見た目も軽そうなので、これは分かりやすかったですね。

 

②の課題の時に何人かの子どもが持ってきたのが、このL1031でした。

同じシリーズのL1030を持って来てくれた子どももいました。

子どもにとっては、見た目が大きい=重い、そんな風に思えるようです。

実際にスケールで量ってみると、見た目に反して重たくないことが分かり驚いていました。

 

これまでお使いのメガネフレームに比べると、かなり掛けやすくなったのではないかと思います。

お買い上げいただきありがとうございました。

 

歩の新作が入荷しております②

2019.10.09

スタッフ今堀です。

 

先日、セルロイド眼鏡「歩 (AYUMI)」の新作をご紹介しましたが、

もう一つ新作が入荷しておりますので、ご紹介させていただきます。

 

L 1017-L

サイズ:54□16-143

カラー:0473 ローストブラウン

35,800円(税込)

 

<このフレームでレンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 42,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 52,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

カラー:6052 クリアマロン

 

先日ご紹介したL 1033と同じLシリーズのフレームです。

実はこちらのフレーム、以前からあった1017というモデルが、

少し大きくなったサイズアップバージョンなのです。

 

(写真の右側のフレームがL 1017です)

 

L 1017は、男性、女性、どちらでも掛けられるサイズになっているのですが、

男性の方の場合、ちょっと小さい(きつく感じる)ことがありました。

「形はカッコ良いので、このフレームにしたいんだけど、

サイズがちょっと小さいかな・・・」

そんな声があったため、新たにワンサイズ大きめのL 1017-Lが作られました。

ちなみに、従来のモデルのサイズが52(mm)サイズ、

今回のサイズアップバージョンが54(mm)サイズとなっています。

 

従来の52サイズも店頭にあるので、ちょっと試着してみましたが、

僕の場合は、今回の大き目サイズの方が掛けやすいです。

お顔が小さめの男性の方や、細面の方には従来のモデル、

一般的な男性の方には大き目サイズの方が良いかもしれませんね。

 

 

スペースの問題で売場に出せていないフレームもありますので、

「歩」に興味のあるお客様は、気軽にスタッフに声をおかけ下さい。

ストック品をお持ちしますので、カウンターでゆっくりご覧いただけます。

ちなみに、先日ご来店いただいたお客様には、

「百貨店の外商みたい!」と喜んでいただけました(笑)

試着もしていただけますので、気軽に掛けてみて下さいね。

歩 (AYUMI)の新作が入荷しております①

2019.10.07

スタッフ今堀です。

 

10月に入り、新しいフレームが入荷しているのでご紹介したいと思います。

本日ご紹介するのは、セルロイド眼鏡「歩 (AYUMI)」の新作です。

 

L-1033

サイズ:56□16-145

カラー:5265 トートイス

38,500(税込)

 

<このフレームでレンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 45,100円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 55,000円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

こちらは、歩のラインナップの中でも特に軽さが魅力の、

L(ライト)シリーズの新作となります。

一般的なプラスチックフレームの素材では、

割れる心配があるので、ここまで薄くすることはできないのですが、

硬くて形状変化に強いセルロイド素材を使用することによって、

(ギターのピックなどに使われている素材です)

ギリギリまで薄く仕上げて軽量化してあります。

 

フレームを見ただけでは、なかなか分からないのですが、

熟練の職人の高度な技術によって作られた眼鏡フレームです。

一本一本、手間暇かけて作られております。

 

今回の新作、L-1033も、

正面から見た時の見た目は、結構がっしりした感じですが、

実は、掛けてみるとすごく軽くて掛けやすいフレームとなっています。

 

 

写真では分かりにくいのですが、

よ~く見ると、フロント(前枠)のサイドにカッティングが施されています。

フレームと一緒に届いた解説を読むと、

“大きい”イメージを感じさせないように、こういうカットがしてあるそうですが、

このカッティングが立体感を生みだして、とってもカッコ良いです。

 

 

男性が特に好まれる、シャープでカッコいいレンズの形。

今回仕入れたカラーが明るめのカラーだということと、

フレーム全体がスリムにデザインされているので、

大きいプラスチックフレームを掛けた時によくある、

“重たい感じ”はほとんど感じられません。

 

 

横顔も男前なメガネフレーム。

鼈甲(べっこう)のような柄がとてきれいですね。

昨年発売されたL1030、L1031に続く大きめサイズのフレームですが、

今回のモデルも56サイズと少し大きめのサイズとなっています。

値札付けが完了したら店頭に並びますので、

気になる方は、ぜひ、試着してみて下さいね。

 

もう一つ、歩の新作が入っておりますが、

そちらはまた次回ご紹介したいと思います。

 

歩フレームをお使いのお客様へ。 イベントの案内を送らせてもらいました

2019.09.11

スタッフ今堀です。

 

熟練の職人の手によって一本一本削られ、

完璧なまでに磨き上げられて作られる眼鏡フレーム。

『歩』 AYUMI

 

眼鏡のまちとして知られる福井県鯖江市の眼鏡製造メーカー、

マコト眼鏡さんのオリジナルブランドです。

2000年にブランドが誕生した『歩』ですが、

来年は20周年を迎えます。

 

20周年を記念した特別企画を開催されるそうで、

先日、イベントのパンフレットが届きました。

 

 

小人数制のワークショップで、

当日は社長さんや『歩』のデザイナーさんも参加し、

ユーザーと一緒に20周年記念モデルの企画をする、

そんな面白いイベントになっています。

『歩』のユーザーさんなら無料で参加できるそうです。

 

当店で『歩』をご購入いただいたお客様にも、

こちらのパンフレットを同封した案内状を送らせていただきました。

11月は京都で開催されるそうなので、

お時間のある方はぜひ参加してみて下さい。

 

 

まだ『歩』を持っていないという方でも、

今からのご購入でも間に合います。

(ただし、先着10名となっているのでお急ぎ下さい)

増税前にちょっと奮発してみて、

この機会に『歩』ユーザーになってみませんか?

 

 

歩 (AYUMI)の新作が入荷しました②

2019.05.04

スタッフ今堀です。

 

セルロイド眼鏡、歩 (AYUMI)のNEWモデル。

先日はレギュラーシリーズの新作をご紹介しましたが、

本日ご紹介するのはL(ライトシリーズ)の新作になります。

 

AYUMI L(ライトシリーズ)とは、

職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。

プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いるので、

形状変化に強く品質を保ちながら薄くできるのが特長。

重たさを感じさせない眼鏡。

 

L-1032

サイズ:52□16-140 (レンズ横サイズ、鼻幅、腕の長さ)

カラー:5122 (アユミブルー)

37,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 43,200円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 52,800円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

Lシリーズの魅力は何と言ってフレームの軽さです。

フレームを上から見るとよく分かるのですが、

レンズが入るフロント(前枠)部分がすご~く薄く作られています。

極限まで薄くして軽量化してあるので、

手に取ってもその軽さがよく分かります。

 

このL-1032というモデルは、

歩の製造元であるマコト眼鏡さんの説明によると、

同じLシリーズの定番モデルであるL-1017のすっきりした形と、

L-1021の可愛らしい形とのちょうど中間というような柔らかなラインをもち、

良い意味で「曖昧」というような優しい雰囲気を大切にしたとのこと。

 

 

ちなみに、左側がL-1021で、右側がL-1017です。

L-1017は男性のお客様に、

L-1021は女性のお客様に大変人気があるモデルです。

 

別色の0674(アユミパープル)

 

細身ですっきりしたフレームが多いので、

シンプルなデザインが好きな方にも歩のLシリーズは人気があります。

 

 

 

ありそうで意外にないレンズ玉型です。

新たな定番モデルになりそうな予感がしています。

レンズの縦幅もけっこうしっかりとあるので、

遠近両用や室内用レンズ、デスクワークレンズなど、

どんなレンズを入れても使いやすいと思います。

 

当店では歩のLシリーズはとても人気があり、在庫も充実しています。

売場には出ていないフレームもたくさんありますので、

試着をご希望のお客様は気軽にスタッフに声をおかけ下さい。

 

明日5日(日)は休業となります。

6日(月)も営業はしておりますが、

スタッフ2名が不在で、社長一人での営業となります。

 

 

 

歩 (AYUMI)の新作が入荷しました①

2019.05.03

スタッフ今堀です。

 

本日も新作フレームのご紹介です。

セルロイド眼鏡、歩 (AYUMI)のNEWモデルです。

 

model 048

サイズ:53□17-145 (レンズ横サイズ、鼻幅、腕の長さ)

カラー:7097 ブラック/ブラウン

38,900円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 44,300円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 53,900円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

カラー:5122 (歩ブルー)

 

歩のフレームにはいくつか種類があり、

こちらの048は、レギュラーシリーズというカテゴリーになります。

 

AYUMIレギュラーシリーズとは、

職人の手仕事による、究極のカッティングを追求したシリーズ。

重量バランスに配慮したカッティングが施されているため、

見た目よりも軽いのが特長。表情が変わる眼鏡

 

見た目はかなり重そうなフレームに見えるのですが、

実際に掛けてみるとそれほど重さを感じず、掛け心地も良いです。

 

 

テンプル(ウデ)には流れるような大胆なカッティングが施されています。

こちらはぜひ実物をご覧になっていただきたいと思います。

正直、かなりカッコいいです。

 

 

 

カチッとしたカッコいい玉型で、全体的にボリューム感のあるフレームです。

カラー7097は、ブラックとブラウンのツートンカラー。

黒一色だとかなり重たい印象になってしまうかと思いますが、

フロントの下半分が明るいブラウンになっているので安心です。

個人的にはオススメのカラーです。

ぜひ、店頭でお試しになってみて下さい。

 

明日はのLシリーズの新作をご紹介したいと思います。

 

 

 

歩 (AYUMI)の新作を見に行って来ました

2019.04.19

スタッフ今堀です。

 

先週、眼鏡の展示会(新作発表会)のために東京に行って来ましたが、

昨日は大阪で開催された展示会にスタッフ長尾と行って来ました。

 

こちらが会場です。

 

東京に比べると規模が少し小さくなりますが、

国内外のいろんな眼鏡ブランドが集まって新作フレームを発表していました。

 

今回の展示会の目的は、スタッフ長尾も愛用している眼鏡ブランド、

 

歩 (AYUMI)です!

 

先週僕が行った東京の展示会にも出展されていたのですが、

大阪の方がゆっくりいろんなお話が出来るので、

最近では大阪の展示会の方に行かせてもらっています。

今回も新作を見せていただきながら、

社長ご夫妻とスタッフ長尾と4人で色々おしゃべりしてきました。

 

 

今回の新作は、歩Lシリーズの人気モデルの大き目サイズ。

こちらが完成し、入荷してくるのは秋になります。

その代わりと言っては何ですが、

昨年の秋に発表された新しいモデルが間もなく完成するとのこと。

入荷したらまたご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。セミオーダーの鼻パッドで掛け具合もばっちりです

2019.03.29

スタッフ今堀です。

 

本日もお客様のメガネをご紹介します。

 

歩 (AYUMI) L1031

 

フレームはセルロイドフレーム、 です。

以前から歩のフレームが気になっておられたようで、

「次に買う時はこれにする!」と仰っておられたのですが、

見事に有言実行されました。

 

レンズは遠近両用レンズを入れさせてもらっています。

今まではずっと単焦点レンズをお使いでしたが、

老眼の症状がだいぶ進行し、目の疲れを感じやすくなられたようで、

今回から遠近両用レンズを使われることになりました。

これでもう無理をしなくても大丈夫そうです。

 

老眼の度数自体はまだそこまで強いわけではなく、

数年後には手元を見る度数が変化することは明らかなので、

最初から値段の高い遠近両用レンズを使うのではなく、

今回は遠近両用レンズに慣れることを優先し、

数年後にレンズを交換していただくようご提案しました。

 

 

遠近両用レンズを作る際には、

目の位置をしっかりと合わせて作る必要があります。

遠近両用レンズはレンズの見る場所によって度数が違うため、

視線がうまく通っていないと見え方が悪くなってしまうからです。

 

フレームを掛けてもらい、目の位置をチェックしてみたところ、

メガネが全体的にかなり下に下がってしまっていて、

フレームのかなり上側に目の位置が来ていました。

メガネをもう少し上に上げる必要がありました。

また、メガネが顔に近づいて頬が当たりそうになっていました。

 

そこで・・・

せっかく気に入っていただいたフレームをお買い上げいただくので、

お客様の鼻に合わせた鼻パッドのセミオーダーをご提案しました。

 

実は、歩のフレームは、

お客様の鼻の形状に合わせた鼻パッドに付け替えることができます。

加工のための日数と別途料金が必要にはなるのですが、

自分の鼻にピッタリの鼻パッドに変えられるのです。

(当店のスタッフ長尾も自分仕様のものに変えてもらいました。)

詳しいことは以前のブログで紹介しておりますので、

興味のある方はこちらをご覧下さい。

 

 

お客様からセミオーダーの了承が得られたので、

どれくらいサイズを変更すれば良いかをチェックしました。

鼻パッドのところにシールのようなものが貼り付けてありますが、

これには色んな厚みやサイズがありまして、

どのくらい厚みを増やしたらちょうど良い位置になるかを、

このシールを貼り替えながら調べます。

今回は鼻パッドを内側に少し狭くし、高さを出してもらうことにしました。

 

 

完成したのがこちらの鼻パッドです。

 

 

 

フレームの下側が頬にくっつかないように高さも高くなっています。

 

こちらは展示会の時に見せていただいたサンプルです。

 

元々付いていた鼻パッドは取り外され、

フレーム本体と同色のセルロイドの生地を新たに貼り直し、

こちらが指定した通りのサイズになるように、

熟練の職人さんがヤスリで削って作ってくれています。

 

通常の作業工程とは別の特別な作業をやっていただくので、

日数はどうしてもかかってしまうのですが、

自分の鼻に合わせた鼻パッドを作ってもらえるので、

掛け心地は格段に良くなります。

そして何よりも、

自分だけのメガネを作ってもらっているような気分が味わえます。

 

先日も、「もう出来てる?」と聞きに来てくださって、

出来上がりをかなり楽しみにして下さっているご様子だったので、

お渡しできるのが本当に楽しみです。

 

お時間がだいぶかかってしまいましたが、やっと完成しました。

お買い上げいただきどうもありがとうございました。

お客様のメガネご紹介掛け心地がいいフレーム 歩

2019.02.05

 

スタッフ長尾です。

先日お買い上げ頂いたメガネのご紹介です。

お選びいただいたのは(AYUMI)、L-1021です。

映画や演劇鑑賞用の遠くを見るためのレンズが入っています。

L(ライト)シリーズと呼ばれるとっても軽いモデルで

ちょっと小さめの48サイズです。

赤系の茶色がツヤツヤでとってもきれい。

最近当店でも人気上昇中のクラシックなレンズの形です。

左右のレンズをつなぐブリッジはキーホールと呼ばれる鍵穴の形の

これまたクラシックなデザインです。

 

お買い上げ頂いたのは女性の方。

メガネはここ最近使い始められたそうで(使い始めて3年ぐらい)

メガネは目立たない方がいいかなぁ。とおっしゃられたのですが・・・。

 

少し濃いめの色や

メガネのフチが太めの方がお顔立ちがハッキリするので、

色々掛け比べてみましょう(*^。^*)と、

とっかえひっかえ掛け比べていただきました。

 

メタル枠(金属製)やプラスチック製の枠。

 

色もブラックやブラウン、グリーン等々。

普段はまず掛けないだろうと思われるカラーもお試しいただきました。

 

色々試してもらう間に、

ちょっと太めのや濃いめのカラーがお顔全体を引き締める効果ある。

同じブラウンでも色味によってお顔映りに違いが出ることなどを実感していただき、

歩のフレームに決定しました。

 

お出かけのお供にピッタリなカジュアルな雰囲気に

何より掛け心地が良くとてもしっくりくるとのご感想でした。

勿論カラーも気に入っていただきました。

メガネは出来上がっております。お渡しする日が楽しみです。

 

************************************

メガネご購入の際は是非色々なフレームをお試しください。

私たちスタッフの提案フレームも「こんなの絶対無し!!」

と決めつけずに一度は掛けてみてくださいね。

意外な発見ができるかもしれませんよ(*^。^*)