トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

bolle(ボレ-)

ボレーのスポーツサングラス、店頭在庫品が少しお買得に。

2019.06.17

スタッフ今堀です。

 

当店のスタッフも愛用しているボレーのアイウェア。

取り扱いを始めた当初は、

某ブランドのスポーツサングラスが圧倒的な人気だったので、

正直なかなか売れないという状況が続いておりましたが、

最近になってお問い合わせが増えて来ました。

先日も、アーチェリーをしている学生さんにご購入いただきました。

 

「周りがみんな某ブランドのスポーツサングラスばかりなので、

自分はみんなと違うサングラスを掛けたい。」

お話を聞いていると、そういう理由で選ばれる方も結構多いです。

 

そんなボレーのスポーツサングラスですが、

毎年のように新しいモデルが発売されており、

NEWモデルのお問い合わせをいただく機会も増えて来ましたので、

商品入れ替えのため店頭の在庫商品を少しお安くさせていただくことにしました。

在庫品限りですので、気になる方はぜひ早めにご来店下さい。

電話やメールでの価格のお問い合わせにはお答えできませんので、

直接店頭でご確認ください。

 

VORTEX

11486

フレームカラー:ネオンイエロー

レンズカラー:フォトアンバー

通常価格 27,000円(税込)

 

 

こちらのサングラスには、ブラウン系の調光レンズが入っています。

紫外線量に応じてレンズの色が変化します。

室内でも使える薄めのカラーから、

炎天下の屋外では濃いめのカラーに勝手に変わってくれるので、

とっても使い勝手が良いレンズです。

 

Aeromax

12270

フレームカラー:マットホワイト ミント

レンズカラー:モジュレーターブラウンエメラルド

通常価格 29,700円(税込)

 

 

ボレーのアイウェアの中では比較的新しいモデルで、

先ほどのVORTEXに比べると、ホールド感がしっかりあります。

なので、あまり頭の横が張っていない方向きかもしれません。

僕は頭の横の部分が結構張っているので、

こちらよりもVORTEXの方が掛けやすかったです。

新しいモデルだから良いというわけでなく、

掛け心地や使用する目的によって選ぶ方が良さそうです。

 

6thSenseS

11915

フレームカラー:シャイニーブラック

レンズカラー:モジュレーターブラウンエメラルド

通常価格 25,300円(税込)

 

 

こちらは僕が実際に使用しているモデルのカラー違いです。

新しいモデルも次々と出ておりますが、

個人的には、このデザインが一番好きです。

 

他にもいろんなボレーのアイウェアを取り扱っておりますので、

興味のある方は気軽にお越し下さい。

 

 

ボレーのスポーツサングラスをお取り寄せさせていただきました

2019.04.22

スタッフ今堀です。

 

先日お客様にご購入いただいたスポーツサングラスのご紹介です。

 

bolle (ボレー)

SHIFTER(マットピンク/12502ブラウン/ブルーミラーレンズ)

 

大学でトライアスロンをされている学生のお客様にご購入いただきました。

まわりはオー〇リーのアイウェアを使っている人ばかりなので、

人とは違うアイウェアが良いということでボレーを選ばれたそうです。

僕自身も、“みんなと同じ”になるのが嫌な性格で、

どちらかというと、マイナーなものが好きな人間なので(笑)

そう言っていただけて嬉しかったです。

 

 

お客様にも、

「ボレー、カッコいいですよね」と言っていただいたのですが、

フランスのブランドというだけあって、デザインはとてもカッコいいです。

こちらはスタッフ長尾が使っているB-ROCKというモデル。

遠近両用のレンズが入っており、これでロードバイクに乗っています。

 

 

こちらは僕が使っている6th SENSEというモデルです。

スタッフ長尾同様、度付のレンズを入れて使っています。

ちなみにこちらのカラーは今は販売されていません。

 

 

今回お客様にご購入いただいたSHIFTERというモデルは、

ボレーの最新モデルになります。

実は発売されるのは5月の予定だったのですが、

インターネットでこちらの商品をご覧いただいてお問い合わせをいただき、

僕が代理店さんに問い合わせてみたところ、

「一本なら手元にあるのですぐに出荷できますよ」との返事が!

早速取り寄せて、お客様に実物をご覧いただきました。

 

GW中もたくさんバイク(自転車)のトレーニングをされると思うので、

ぜひ、新しいアイウェアを掛けて頑張って欲しいなと思っております。

お買い上げいただきありがとうございました!

クリアレンズという選択肢もアリですよ

2018.02.24

スタッフ今堀です。

 

以前からちょっと左目の方が見にくくなってきたので、

新しく眼鏡を作った際に思い切って度数を強くしてみたのですが、

(くわしくはこちらをご覧ください。)

かなり快適になりました。

 

折角なので、春に向けて今使っている自転車用の

スポーツサングラスの度数も同じように変えようかなと計画しています。

 

 

ボレーのサングラスにインナーを付けて度入りレンズを使っています。

これでも十分便利に使えているのですが、

昨年からRXプログラムという純正の度付レンズに対応した

ボレーの新サービスがスタートし、

(僕が使い始めた時にはまだこのサービスはありませんでした。)

スタッフ長尾が早速遠近両用レンズで試してくれました。

 

 

僕と同じようにインナーも使ったことがあるのですが、

「やはり直接レンズが入った方がはるかに使いやすい!」

そうなので、僕も次はこちらで作ってみたいと思います。

出来上がるのに一月ほどかかるそうなのですが、

その頃にはちょうど暖かくなっているはずなので、

出来上がりを楽しみに待とうと思います。

 

ところで、当店のお客様の中にも

度付のスポーツサングラスを作ってみたいと

興味をもっていただける方はけっこうおられるのですが、

価格が高くてあきらめてしまわれる方が多いのも事実です。

やっぱり高いですもんね・・・・

 

「スポーツサングラス、欲しいけど高いしなあ。」

そう思って普通のメガネでスポーツをされている方も

結構おられるのではないでしょうか?

 

そこでおすすめしたいのが、

二眼タイプに度付のクリアレンズを入れるという方法です。

 

ボレーの二眼タイプのサングラス。

左右のレンズが独立しており、別々に外すことができます。

 

一眼タイプはカッコいいのですが、

レンズをくり抜いて度付レンズを入れなければいけないので、

正直値段もかなり高くなってしまいます。

調光レンズやカラーレンズもそれなりのお値段がします。

 

でも、クリアレンズなら結構手ごろな価格で作ることができます。

ボレーのRXプログラムでは、

ポリカーネイトタイプのクリアレンズで

レンズのみの料金が大体2万8千円位、

サングラス本体と合わせると4万円ちょっとで購入できます。

そこそこ上等なフレームや遠近両用レンズを使えば、

普通のメガネでもこれくらいの金額にはなってしまうので、

めちゃくちゃ高い、ということはないかなと思います。

 

「サングラスだからカラーレンズを入れなければいけない」

そんな風に思いがちですが、

クリアレンズを入れるという方法もありだと思います。

ジョギングや山登りをする時に、

普通のメガネを使っているという人も結構おられるはずです。

 

それに、

スポーツ用のハイカーブレンズを初めて使用すると、

最初はかなり違和感が出ます。

見え方に慣れるのにちょっと時間がかかります。

(個人差があります。)

まずはクリアレンズでしばらく使ってみて、

その見え方に慣れてから高価なカラーレンズに変える、

そういう方法も良いのではないかなと思います。

 

 

実際に二眼タイプに度付レンズを入れたサンプルもございます。

どのような仕上がりになるのか見ていただくこともできるので、

気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

RXプログラムについてはスタッフ今堀までお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

女性サイクリストにおすすめ

2017.11.06

 

スタッフ長尾です。

 

朝晩ちょっと冷えますがいいお天気続きで、

まさにスポーツの秋って感じですね。

当店で取扱いのスポーツサングラスのbolle(ボレー)

 

ゴルフやマラソン、登山用といろいろありますが、

スタッフが自転車に乗っていることもあって

サイクリング用が多めのラインナップとなっています。

 

今日紹介するのはこちらの6thSensc(シックスセンス) です。

価格:25,300円(税込)

フレームカラー:シャイニーブラック

レンズカラー:ブラウンエメラルド

 

の表示があるように少し小さめサイズです。

女性や小顔の男性にも使用しやすいように視野の広さを保ちつつ

シャープなレンズ形状がカッコいい一眼タイプのモデルです。

レンズは紫外線の量により色の濃さが変化する調光レンズ。

 

ブラックなフレームは女性には精悍すぎるのでは?

という印象があるかもしれませんが、

全身をトータルで見ればサングラスの占める割合は僅か、ですよね。

カラフルなウエアと合わせても、とってもカッコいい!と思うのですよ。

女性サイクリストの皆さまbolleのサングラス、いかがですか?

ボレーのB-ROCK

2017.08.21

スタッフ長尾です。

 

月に数度のゆるゆるサイクリングでお世話になっている
bolle (ボレー) のサングラス VORTEX (ボルテックス)
ボレー遠近両用1
手元が見えないのでインナーフレームに遠近両用レンズを入れて使っています。

 

でも今年から、
ハイカーブのサングラスレンズを度付可能にする
RXプログラム がスタート!しました
こんな風に左右レンズが一体になったレンズを
ボレーはめ込み2
くり抜いて度数を入れることが出来るシステムです。

 

既に二眼タイプといわれる左右のレンズ別々のサングラスは
見本にオーダーしたものがあるので
bolle度付2眼

一眼タイプを私しゃべるが作ってみることにいたしましたぁ

 

使用サングラスはこちらB-ROCK (ビーロック)
ボレーb-rock

マウンテンバイク用らしいのですが
モデルが発表になった時からとても気になっていたので使ってみることに。
見かけ倒しの甚だしさに磨きがかかっちゃいますが。まっ、誰も見ちゃいまい

 

出来上がりを楽しみに待つことにして
プロサイクルチームのインスタグラムをあちこち見ていたら、なんと
Team KATUSHA ALPECIN (カチューシャ アルぺシン) が
ボレーb-rockカチューシャ
まさかのbolle の紹介。それもB-ROCK (ボトルをたくさん背負って、ご苦労さまです)
ありがたや~ 遠い空の下から応援しています!!

自転車ロードレースで注目

2017.07.15

こんにちは、ちょっと寝不足のスタッフ長尾です。

 

皆さんは、「ツール・ド・フランス」ってご存知ですか?

3週間かけてフランス全土(?!)を自転車で走るというレースです。

平坦の道路なら時速50キロとか60キロで走っていくし、

こんな急勾配、無理でしょ!というような激坂を、

自転車で軽々と上って行かれます。

明日も仕事だし、さっさと寝なければと思いながら、

ついつい夜中まで見てしまいます(汗)

 

というのも、

当店で取り扱っているスポーツサングラス、

 

 

bolle (ボレー)を着用しているチームが、

ツールド・フランスで活躍しているという事もあります。

選手もカッコいいですが、サングラスもカッコいいんです!

 

 

選手着用サングラスと同型モデルが、こちらのエアロマックス

着用している選手がレースの集団先頭にいることも多いので、

テレビ画面に大きく映ります。それも長時間、多人数。

フランスのアイウェアブランドということもあって、

デザインもとってもカッコいい!

 

もちろん、ただカッコいいだけじゃなく、

過酷なレースを走るプロの選手たちからの高い信頼を得ています。

 

 

実際に使用している選手達からのフィードバックを取り入れ、

新しいモデルが発売されるごとに進化しています。

 

滋賀県といえば琵琶湖。

自転車で琵琶湖を一周するビワイチが有名です。

(他県から転入してきたので知らなかったですが。)

ボレーのアイウェアはビワイチの強い味方になること間違いなしです。

ボレー、よくご存じの方も、知らないなぁ、という方も、

是非一度お試しください。

ボレーNEWモデル入荷しました

2017.06.06

スタッフ今堀です。

 

当店スタッフも使用しているスポーツサングラス、

bollé (ボレー)の最新モデルが入荷しました。

 


Aeromax (エアロマックス)

 

すでにテレビで中継されているサイクルロードレースでは、

プロチームの選手が実際に使っているので、

気になっていた方も多いのではないでしょうか?

かくいう僕も、すごく気になっていて、入荷を楽しみにしていました。

 

Aeromaxは、5th ELEMENT PROのバリエーションモデルで、

選手からのフィードバックを取り入れて改良が施されています。

 

 

レンズ上部にフレームが追加され、ホールド性が向上しています。

より安定したフィット感が得られます。

 


フレームカラー:Matte White Blue

28,100円(税込)

 


フレームカラー:White Mint

29,700円(税込)

 

男性だけでなく、女性にもおすすめの爽やかなカラーになっています。

White Mintは調光レンズが入っています。

 

ぜひ、店頭でお試しください。

スポーツサングラスに遠近両用レンズ

2017.05.25

スタッフ長尾です。

 

運動不足解消のため自転車であちこち出かけるようになって、

そろそろ3年になります。

最初はクロスバイクから始まり、ついにロードバイクに手を出しました。

ロードバイクに乗るようになってすすめられたのが、

スポーツサングラスです。

 

 

当店でもフランスのbolle (ボレー)のサングラスを取り扱っています。

琵琶湖周辺で時折すれ違うローディーさんが掛けているのを見て、

「カッコいいなぁ」と思ってはいました。

(ローディー:ロードバイクに乗っている人をそう呼ぶそうです。)

 

でも、自分が掛けるとなるとちょっと抵抗が(笑)

なかなか掛けてみようという気になれませんでした。

 

そんな時、店で新しいレンズのモニターをしてみることになり、

フレームカーブの強いスポーツサングラスに、

遠近両用レンズを入れて見え方を試す、

という目的のためにサングラスを作ることになりました。

 

 

現在、ボレーにはRXプログラム(度付対応)がありますが、

昨年の秋にはまだそれがなかったので、

インナーフレームにレンズを入れるという方法で作りました。

使用したモデルはボレーのVORTEX(ボルテックス) です。

 

このサングラスを使ってみて、まず感じたことは、

涙が出ない! ということでした。

怖がりなので、たいしたスピードは出せないのですが、

長い下り坂では嫌でもスピードが出ます。

スポーツサングラスを使う前は、

風がびゅんびゅん目に当たり、目尻から涙が飛んでいました。

このサングラスを使うようになってからは、それが全くなくなりました。

 

 

ご覧の通り、顔に沿うようにカーブしたレンズ。

レンズの下側が頬にあたるぐらいなのですが、

それにより風が巻き込まれることがなく、目に直撃しないのです。

プロの自転車選手がレースで使っているモデルなので、

当然といえば当然なのですが、

駆け出し素人サイクリストには感動モノでした。

使い勝手は想像以上に良かったです。

 

肝心の遠近両用レンズの使い心地については、

次回のブログであらためて、お話したいと思います。

 

ボレーのレンズカラー見本あります

2017.05.23

スタッフ今堀です。

 

僕も愛用しているスポーツサングラス、Bollé (ボレー)

 

 

僕がこのサングラスにしたきっかけは、

フレームのデザインがとにかくカッコ良かったから。

正直、レンズのこととか全然考えていませんでした(笑)

フレームのカラーによって使われているレンズの種類も違うのですが、

とりあえず自分が好きなグリーンのサングラスを選びました。

 

でも、実はボレーのサングラスは、

プロのアスリートをサポートしているブランドだけあって、

レンズもすごいんです!

いろんなスポーツ向けに使いやすいレンズカラーが用意されています。

 

たとえば、僕がたまたま選んだモデルは、

「モジュレーターレンズ」という、

紫外線量に応じて色の濃さが変化する調光レンズが入っていますが、

これが非常に使いやすいです。

 

他にもいろんなレンズが用意されていますので、

ぜひ、くレンズにもこだわっていただきたいです。

 

でも、せっかくいろんなレンズが発売されていても、

カタログで見ているだけではよく分からないですよね。

カタログと実物では色とかもだいぶ違いますし・・・

やっぱり実物を見てみたいですよね!

 

そのためのアイテムが先日入荷しました。

 

 

レンズカラーのサンプル(見本)です。

 

 

代表的なカラーが揃っているので、じっくりレンズを選んでいただけます。

 

 

最近スタートしたRX(度付)プログラムに対応したカラーもあるので、

度付レンズのカラーを決める際の参考にもしていただけます。

 

 

RXプログラムといえば、

お店のサンプル用に注文していた度付レンズも入荷しています。

 

 

こちらは実際に度数が入ったレンズになっておりますので、

仕上がり具合をご覧いただくことが可能です。

 

詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。

女性にオススメのスポーツサングラスです

2017.05.15

スタッフ今堀です。

 

先日、沖縄が梅雨入りをしたというニュースがありましたが、

こちらはまだまだ良い天気が続いております。

花粉も少し落ち着き、スポーツをするには最高の時期ではないでしょうか。

 

今日は、今の時期にぜひ手に入れたい、スポーツサングラスのご紹介です。

これまでもブログでスポーツサングラスをご紹介してきましたが、

今日ご紹介するのは、

女性におすすめのスポーツサングラス

 

まずは何と言ってもこちらのサングラスでしょう。

 

AirFly (エアフライ)
15,900円(税込)

 

この商品の最大の特徴は、

ノーズパッドがないということです。

 

 

独自のサイドパッドが付いており、

このサイドパッドを頬骨にあてることでサングラスを固定します。

 

ノーズパッドがないので鼻に跡が付く心配がなく、

鼻まわりのメイク剥がれの心配もありません。

また、サイドパッドを調整することによって、レンズと目の距離を調整ができ、

まつ毛や頬がレンズにくっ付きにくくなります。

(顔の骨格によっては難しい場合もあります。)

 

 

さらに、このサングラスにはレディースサイズが用意されています。

写真のモデルは2本ともレディースサイズとなっており、

標準サイズよりも幅が少し狭めになっています。

顔が小さい女性の方も安心してお使いいただけます。

かわいいピンク系のカラーも女性には嬉しいですね。

 

メガネを掛け慣れている方からすると、

ノーズパッドがないので最初は不思議な感覚がしますが、

意外とホールド感はしっかりとあるので、

スポーツする時にも安心してお使いいただけると思います。

女性ランナーにおすすめのスポーツサングラスです。

 

 

デザインにこだわる方には、bollé (ボレー)がおすすめです。

 

Bolt S
21,600円(税込)

 

こちらのサングラスは、Boltというモデルをベースにして、

女性や小顔の方向けに作られたモデルです。

Boltに比べるとレンズサイズは小さくなっていますが、

視野の広さはしっかりと確保しています。

 

最後に、女性サイクリストにオススメのスポーツサングラスです。

 


6TH SENSE S
25,300円(税込)

 

サイクリング専用として開発された6thSENSE

こちらはその6thSENSEのレンズシェイプを変更したモデルです。

レンズ形状がやや小さくなり、女性にも使用しやすくなっています。

 

 

写真の淡いブルーのカラーのフレームには、

紫外線量に応じてレンズの濃さが変化する調光レンズが入っています。

ローズ系のカラーは曇りの日でも見やすく使いやすいですよ。

 

最近は琵琶湖周辺をサイクリングする方が増え、

 

女性サイクリストもたくさん見かけるようになりました。

ダイエットやレジャーが主な目的という方にすると、

本格的なサングラスは必要ないと思われるかもしれませんが、

自転車専用に作られたサングラスだけあってとても見やすく、

紫外線や小石からも目をしっかり保護してくれます。

 

当店には女性スタッフも在籍しており、

サイクリング用でスポーツサングラスを使用していますので、

分からないことなどありましたら気軽にお尋ね下さい。