トップページ > お知らせ・Blog

偏光レンズで運転用の眼鏡をお作りいただきました

2018.08.05

スタッフ今堀です。

 

先日、運転用の眼鏡を作りに来ていただきました。

遠近両用レンズでレンズの入れ替えをさせていただき、

出来上がったメガネがこちらです。

 

(フレームはお客様がお持ちのフレームをそのまま使い、

レンズだけを入れ替えさせてもらいました。)

 

こちらの遠近両用レンズ、実は偏光レンズになっております。

レンズの中に特殊なフィルムが挟んであって、反射光をカットします。

フィッシング(釣り)をされる方にはおなじみのレンズで、

水面の反射やギラツキがカットされるので、水面が非常に見やすくなります。

 

(こちらの画像はHOYAのwebサイトから使わせていただきました)

 

車のフロントガラスの映り込みもカットできるので、

運転がとても楽になります。運転用のレンズとしてもオススメです。

特に夏場の日差しがきつい時期は重宝します。

 

遠くがすっきり見えるのは当たり前ですが、

遠近両用レンズなので中間や手元の距離も見ることができます。

カーナビもとっても見やすいですよ。

ただ、レンズのカラーは若干濃いめなので、

夜間の運転はNGです。

 

店頭には偏光レンズのサンプルもございます。

実際に偏光レンズの見え方をお試しいただけますので、

興味のある方は気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です