トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

新規取り扱いブランドBCPC (ベセペセ)。新作が入荷しております

2019.07.23

スタッフ今堀です。

 

今年の春の展示会(新作発表会)で新たに取り扱うことが決まった、

BCPC (ベセペセ)。

2019年の春夏の新作が入荷しました。

 

BCPC emu

BP-3251

サイズ:49□18-133

カラー:03 Automne

41,000円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 46,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 56,000円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

BCPCのラインナップには、BCPC、BCPC Styleなど、

いくつかシリーズがあるのですが、

emu (エム)はこの春に新たに加えられた新シリーズです。

 

フレームに同封されていたブランドの資料によると、

 

BCPC emu (ベセペセ エム)

無理のないミニマルなデザインと、凛とした上質感、

柔らかな色と強い色をとりどりに散らした大人の華やかさをご提案します。

 

という説明が書かれていました。

BCPCの中でも、大人の女性をターゲットにしたシリーズになります。

 

 

フロント(前枠)は丸みのあるやわらかいシェイプ。

テンプル(ウデ)に美しいプラスチック生地が使われています。

フロントとテンプルをつなぐ“ヨロイ”と呼ばれる金属部分、

ゴールドのカラーがさりげなくアクセントになって、とっても上品。

 

 

耳に掛かる部分の先端は、ミュールのつま先のようなデザイン。

女性が掛けるフレームだからこそ、

さりげない部分にも“可愛さ”がちゃんと表現されています。

きらきらと光るラメ模様もとっても綺麗です。

 

カラー:01 Printemps

 

BCPCのフレームは、カラーにもこだわり、

日本人の肌に合うカラーが使われています。

テンプルのプラスチック生地の色に目がいきがちですが、

フレームだけを見るのでなく、実際に顔に掛けてみていただき、

フロントのカラーとお顔の相性を見ると良いかなと思います。

 

 

ずっとコンタクトレンズを使われてきた女性の方が、

老眼をきっかけにメガネにしようかなと思った時、

あまり主張しすぎるデザインには抵抗があると思います。

とはいえ、あまりにもシンプルなデザインや肌なじみするカラーだと、

お顔がぼんやりしてしまいます。

このフレームなら、少し色の付いたフチがお顔を引き締め、

それでいて抵抗感もあまり感じずに掛けられるのではないかなと思います。

 

 

横から見ると、正面からとはまた違う表情に。

ヨロイのゴールドとテンプルの生地の色がとても綺麗です。

視力を補正するための道具としての側面だけでなく、

お顔を引き立てるアクセサリーとしての役割もしっかり果たしてくれる、

そんなレディースフレームです。

 

「海外ブランドなどによくある個性的なデザインのフレームは嫌だけど、

せっかくメガネを掛けるなら量販店などにある平凡なフレームじゃなく、

ちょっと掛けるのが楽しくなるような素敵なメガネにしたい・・・」

そんな女性にピッタリのフレームだと思います。

気になる方はなくなってしまう前にぜひチェックしてみて下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です