トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

近くが見にくいので、メガネをひっくり返してメイクしてます

2019.03.17

 

スタッフ長尾です。

年齢を重ねて行くと、生活の場面で困ったことも起きてきます。

これぐらいの物軽々に持てたのに、今ではちょっと辛いわぁ・・・

なんてことよくあります。

 

個人的には近くの物が見えにくくなったことが辛いです。

私は軽い遠視なので遠くは見えます

(免許証も眼鏡の条件は付いていません。)

でも、近くの物はダメ!

食事中もメガネ無しでは魚の骨も見えません。

でもこれは室内用メガネを使用すれば解決する事です。

何が一番問題か、といえば朝のメイクです。

 

鏡に近づけばぼやけて見えないし、

離れたら離れたで、細かい部分が見えません!!

 

そんなお悩みの解決グッズに

メイク専用のこんなメガネがあって、数年前に作りました。

左右のレンズが別々に手前に倒れるので、

右眼で見ながら左のアイメイク

左眼で見ながら右のアイメイクが出来ます。

両眼を使って眉を整えたりします。

 

便利は便利なのですが、

朝はバタバタと忙しいからメガネかけ替えは面倒くさい。

もっと楽な方法はないかなぁと、思いついたのがこれ↓

 

「室内用メガネを上下ひっくり返して使う」方法です。

 

 

上下ひっくり返すとメガネがズレて鼻メガネになっちゃいますが、これが便利。

 

上目使い、アゴを挙げての下目使い。

一枚のレンズの中にいろいろな度数が入っているので、

近づいても、そこそこ離れてもピントが合う所があるんですよ。

眉を描くのはとっても便利です。

さすがにアイラインを引くのは無理なので、普段は省略してます。

(*写真は室内用レンズです)

 

勿論遠近両用メガネでもOK

度数がゆるくなって使わくなった古いメガネが

使いやすい(見えやすい)場合もあります。

メイクでちょっとお困りの方、

こんな方法もありますので試してみてくださいね。

 

私は度数のゆるくなった古いメガネをメイク専用に洗面所に置いてます。

洗濯洗剤の使用量を見るのにも便利です(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です